全プランナー参加型ゲーム売上予想

こんにちは、プランナーの河本です。
今回は社内のある取り組みをご紹介します。

ランカースのプランナー(一部プログラマー)は、毎週発売されるゲームの中から1本を選び、その売上本数を予想しています。
これはゲーム業界の動向を見る目を養うことが目的で、テンションを保つために競争形式で進行します。
ゲーム予想ランキング〇〇位なんて出されて、期間最後に下位だった人間は、罰ゲームが待っているのです。

そういった訳でみんなある程度真剣なんですが、人によって予想の仕方に個性があって興味深いです。
勘の比率が高い人、
対象ゲームの販売会社の株主総会の資料を引っ張り出してくる人、
売上を多めに見る人、
売上を少なめに見る人、
このゲームは好きだから売れて欲しいと願いを込めて多めに見積もり、愛ゆえに外す人、
などなど……

本来の目的とは別にその人の人となりを理解する助けにもなっているかもしれません。

具体的に何を予想して、みんなこれぐらい売れると思っていた、というデータは面白いのですが、ここでは公開できないので、見たい方はランカースに入社してきてくださいね。
待ってます。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

コメント投稿は締め切りました。