あなたが 究極の プランナー

こんにちは!
ランカースで究極の常識人ことプランナーの植田です。

昔、同僚のプログラマに言われた「プランナーって変人しかいないですよね」という言葉。
何故、私に言ったのか今でも究極に意味不明です。

というわけで、本日はインディーズのゲーム『Ultimate Chicken Horse』の紹介です。

簡単に言うと「マリオメーカーの様にコースを作り、赤い旗まで行く」というゲームです。
ただ、“複数人” で、“同時に同じコースをプレイ” するんですけどね……!

ではまず、こちらの公式動画をごらんください。

ゲームの雰囲気はお分かりいただけましたか?

ほのぼのとしたグラフィックとは裏腹に、死にゲーです。
オンラインで対戦すると、鬼畜なステージがドンドンできあがります。

ただ、このゲーム……

  • 全員ゴールすると無得点
  • 全員ゴールできなくても無得点

なので勝つためには “自分がクリアできる” ギリギリのコースを作ります。

  • ほぼ見えない位置のトゲ
  • 特定の手順を踏まないと超えられない壁
  • 画面の端から飛んでくる弾

などなど、“配置した自分ならクリアできる” ようにコースを作るようになっていきます。
すると、プレイヤーがギリギリのバランスをとる → ゲームが面白く なるわけです! 凄い!!

まあ、「クリアできねぇよこんなステージ!」になる事もありますが、
置いたパーツを壊すパーツも存在するので、何とかなります。

オンラインモードも用意されていますが、ローカルでワイワイやるのも楽しいので、ぜひ知り合いと遊んでみてください!

p.s.年始の実家で、妻が良いプレイをしてくれたのでご紹介!
見どころ:粘着床 と 回転粘着床に接着された荒ぶるボウガン と ケツ。

(Visited 34 times, 1 visits today)

コメント投稿は締め切りました。