【2月】ボードゲーム部定例会

春一番が吹くとか吹かないとか、いかがお過ごしでしょうか。
カルドセプトは風使い、プランナーの植田です。

ランカースでは、毎月第一日曜日にボードゲーム部が定例会を開いています。
というわけで、今月からプレイしたゲームをご紹介していきます。


【ルーザー】

 人数:3~6人
 時間:15分~20分
 年齢:8歳~

手札の読み合いをするゲームですが、ヒントで手札が絞られていくため難しくはありません。
むしろ、特殊能力による “手札の読み合いを超えた” 動きが熱いです。

例にあげると、

  • 敗北条件となるライフの回復
  • 手札の強制交換
  • 勝敗に関わる数値の変更

などなど、勝敗に直結するものが目白押しです。
特殊能力による盛り上がりを楽しむパーティゲームといった感じでした。


【スシゴーパーティー!】

 人数:2~8人
 時間:20分
 年齢:8歳~

手札からカードを1枚選び残りを次の人へ回し、前の人から回ってきたカードからまた1枚選ぶ……いわゆるカードドラフトを行い得点を競う、シンプルなゲームです。

しかし、使うカードは全て寿司ネタ!!
カードを回していくシステムが、回転寿司の雰囲気をうまく出しています。

また、なによりゲーム中の会話も面白く、

  • 俺のアイスを取るな!
  • 初手の味噌汁うま~♪
  • 寿司屋で餃子食い過ぎ(笑)

といった、およそゲーム中とは思えない謎ワードが飛び交います。

とはいえ、ゲームの骨子はしっかりしていて、マジメなシステムに面白おかしいフレーバーを被せた良作です。
ドラフトで使うカードの組み合わせによって、ゲーム性も変化するのでリプレイ性も高いです。オススメ!


【サンファン】

 人数:2~4人
 時間:45~60分
 年齢:10歳~

結構古いゲームですが、久しぶり&初めてのメンツで遊びました。

手札をコストにして建物をたてていき、建物などによる勝利点を集めるゲームです。
建物の効果によるコンボで、上手く発展していくと気持ちいいですね。

手札の引きによるランダム性は好き嫌いが分かれそうですが、その分リプレイ性も高く、また手札自体もガンガン入れ替えられるので個人的には丁度よく感じました。

ダウンタイムも少なく、何かのタイミングで一度遊んでみるのも良いと思います。


以上、3つのボードゲームをプレイしました。
どれも面白かったですが、【スシゴーパーティー!】が特に良かったですね。
プレイ人数に柔軟性もあり、リプレイ性も高いのでまた遊ぼうと思います。

また、テキサスホールデムも少し遊びまして、お互いチップを釣り上げていったら結局引き分けだったという一戦が熱かったですね。
そのあと、勝負の余韻も冷めやらぬうちに、フラッシュで上手くチップをせしめて勝ったので一件落着GGでした。

それでは、みなさまも良いゲームライフを!

(Visited 67 times, 1 visits today)

コメント投稿は締め切りました。