プログラマーでもモデリングしたい 2

ハローワールド、プログラマのマツノブです。

前回 プログラマでもモデリングしたい というエントリーでHoudiniによるプロシージャルモデリングの話をしましたが、今回は別の角度からプロシージャルモデリングの話をしましょう。

 

今回ご紹介するのはMarvelousDesignerです。

MarvelousDesignerはシミュレーションベースの衣装作成ツールで型紙から衣装のモデルを作成します。

といってもいまいちピンと来ないかもしれないので公式の紹介動画を載せておきます。

 

MargelousDesignerがどういうツールかがわかってきたところで実際に使ってみましょう。

まずは型紙を作成して

 

3D空間でアバターの周りに布を配置して

 

シミュレート!!!!

これで簡単なTシャツが完成しました。

今回のTシャツは型紙の作成から30分程度で作っています。

 

シミュレーションベースの衣装作成のためリアルなシワをつけることの他にも

丈や袖を詰めたり

 

体格の違うアバターに同じ型紙から衣装を作ったりも簡単にできます。

 

みんなもMarvelousDesignerで衣装作りの自動化を進めましょう!

それでは今日はここまで

(Visited 69 times, 1 visits today)

コメント投稿は締め切りました。