ボードゲーム部 GW合宿!

お久しぶりです!
世界線が違ったらポーカープロになってた筈、プランナーの植田です。

つい先日の大型連休に泊りがけでボードゲーム合宿をしてきました。
今年もボードゲーム三昧の日々を送りましたので、遊んだゲームをご紹介します!
※数が多いので、エピソードは幾つかのボードゲームから抜粋。

《ゲームリスト》
ソクラテスラ
緑の幽霊屋敷
・緑の召喚術師
・こねこばくはつ
・スシゴーパーティ!
・ルーザー
・ダイ公望
・ロイヤルターフ
・デクリプト
・テレストレーション
・コヨーテ
・すずめ雀
・ペッパー
・ドロッセルマイヤーさんの法廷気分
・いかさまゴキブリ
・ラストナイトオンアース
・クトゥルフ・ウォーズ
・キャメルアップ
・4人の容疑者
・ペンギンパーティ
・テキサスホールデムポーカー

 

【ソクラテスラ】

 

 人数:2~6人
時間:15分~30分
年齢:10歳~

偉人の《右手》《体》《左手》を合体させて戦わせるゲームです。
ルールは簡単で、合体させた偉人のステータスを合計した値で勝敗を決します。

しかし、このゲームのキモは合体させた偉人が“面白い”こと!
絵も繋がるようになっているため、↓のような偉人ができあがります。

――――“神殺しの”ギルキサル――――
古代オリエント界最大の英雄。
隣国すべてを蹂躙し、
部下に裏切られ暗殺された。

エピソードからして既に強い……!
遊ぶ時は、名前とエピソードを言うことで良い感じに盛り上がりますね。


 

【緑の幽霊屋敷】

 

 人数:2~5人
時間:15分
年齢:8歳~

ルールブックが無いという珍しいゲーム。
山札からカードを引くだけですが、そのカードにルールが書いてあります。
なので、遊ぶうちにルールが増えたり変わったりしていきます。

ルールの変更で勝ち筋や、ゲームの手触りが変わるのが面白いですね。
ただ、細かいルールをその場で説明して理解する必要があるので、ボードゲームに慣れていないと楽しめないかもしれません。

ちなみに【緑の召喚術師】もプレイしました。
こちらもルールブックがなく、次々に変わっていくルールが面白かったです。


と、2個(+1)ピックアップしてご紹介してみました。
今年のGWは寒かったのですが、ボードゲームなら屋内でも楽しめるのが良いですね。
それでは、来月のボードゲーム定例会報告でお会いしましょう!

【世界の破滅への図】–クトゥルフ・ウォーズ–

【ストレートフラッシュでご満悦の図】–テキサスホールデムポーカー–

(Visited 82 times, 1 visits today)

コメント投稿は締め切りました。