スイッチ オン! その2

皆さん、ごきげんよう!
作者急病のため、ピンチヒッターのプランナー植田です。

というわけで、2週に渡ってよろしくお願い致します。


さて、先日のニンテンドーダイレクトは見ましたか?
見てない方はこちらで見ることができるので、お暇があればどうぞ。

今回はそこから、私が気になったポイントをつまんでお送りします。

1.Hey! ピクミン

私、ピクミンシリーズが大好きなのです。
特に2のバランスと雰囲気、2人同時プレイの遊びが一番気に入っています。

3ではフルーツ集めになってしまったのですが、今作ではお宝に戻ったのが嬉しいですね!

視点も横スクロールになり、遊びに変化がありそうなのもワクワクします!

2.ARMS

久しく格ゲーには触れていないのですが、このタイトルはビビッときました。
独自のプレイ感覚を楽しめそうなのが良いですね。

ただ、「プレイキャラは少ないのかなぁ」と思ってたのですが、
今回のダイレクトで大きく印象が変わり、かなりのカスタマイズができる事が判明しました。

判明しているカスタマイズ項目は以下のとおりです。

  1. キャラクター:6
  2. アーム(武器):30
  3. アームの属性:7
  4. アームは左右の手に別々のものがつけられる

つまり、6×(30×7)^2=264,600通りものカスタマイズができます!

しかもPVを見たところ、複数のアームを戦闘に持ち込めそう。
これは戦略を立てた上での、熱い読み合いの予感っ……!

スプラトゥーン2前である6月に発売するので、これは買いですね。

3.スプラトゥーン2 「新モード:サーモンラン」!

スプラトゥーン2のためにスイッチを買ったと言っても過言ではないのですが、そのスプラトゥーンに協力プレイモードが追加されました!

2は1の延長線上の開発だと思っていたので、この発表は驚きでした。

サーモンランは、オフラインでも遊べると良いですね~。
皆でワイワイ遊んで、報酬でギアが強化できるとか最高だ!
(注:ギアの強化ができるという情報はまだありません)

それにしても敵がサーモンとは……(笑)
1の時点でイクラはありましたが、シャケの存在まで考えていませんでした。
こういう伏線のようなネタの使い回しは良いですね。センスを感じます。


ダイレクトを見て、気分が盛り上がってきました!

当面はモンハン → ARMS → スプラトゥーン2という流れで、ゲームプレイが繋がっていきそうです。

あ、ポケモンもやらないと……!
アナログゲームもやりたい……!
そういえば、マジック・ザ・ギャザリングの新拡張もそろそろだ……!

時間もお金も欲しい今日このごろです。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

コメント投稿は締め切りました。