ゲーム攻略情報の共有

Lancarse Blog をご覧の皆様、こんにちは。

ランカースでプランナーを務めている藤川と申します。

自分は出身が田舎すぎてなかなかそういう環境にありませんでしたが、
その昔、アーケードゲームの攻略をしていたゲーマーの方々は
西でハイスコアが出れば西へ向かい、
東で286連勝の猛者が現れれば東へ向かい、
とにかくその場所へ降り立ち情報収集していたといいます。

攻略情報を隠すために、筐体の画面を覆ってプレイしていた方もいるとかいないとか……。

一方、現在はインターネットを介して一瞬にして攻略情報が出回り、
地域による特色のようなものはあまり感じなくなってしまいました。
完全になくなったワケではないと思いますが……。

少し寂しい気もしますが、良いところもあるように感じます。

現在は自由度の非常に高いゲームが多く、さらにボリュームも満点です。
一人ですべての要素を見つけ出し、それを経験することはなかなかできません。

インターネットを介して自分のプレイと比較し、
「こんな方法があったのか!」
「こんなイベント知らなかった!」
という驚きや発見は、現代のゲームの楽しみ方のひとつだと感じます。

かなり今更ですが、
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をプレイした際に感じたことを綴ってみた次第です。

余談ですが、子供のころにクリアできなかったレトロゲームのエンディングを見られるのも現代ならではですね!
※実はエンディングはなかったというオチも付き物ですが

それでは今回はこの辺で。


コメント投稿は締め切りました。